イミダペプチド 類似品

イミダペプチドは口コミ高評判!類似品が出回っている!

 

イミダペプチドの有能な疲労感軽減の効果効能は、目をひくものがあります。

 

では、実際に本物のイミダペプチドを購入するにはどうしたらよいのでしょうか?

 

イミダペプチド200mg確証

 

それは、マークです。

 

日本予防医薬が、化学的根拠を示す為に製品を評価試験しています。

 

具体的には、イミダペプチドは1日に200mg〜400mgが理想といわれていますので、イミダペプチドが確実に200mg以上あるかどうかを確認し、それにパスしたものに関して「イミダペプチド200mg確証」のラベルを製品に張り付けています。

 

また、紛らわしい濃度の表示(10%・20%など)をせずに、誰が見てもわかるようにイミダペプチド200mgと表示されています。

 

ですから、このマークは日本予防医薬が認めた確証マークなので、販売店や他の所では、発行されることはありません。

 

ちなみに、調べてもらえばわかると思いますが、イミダペプチドの類似品は多くあります。
もし、イミダペプチドを飲み続けても、疲労感軽減の効果効能が全然ないと言う人は、それが本物かどうか確認すると良いでしょう。

 

もしかしたら違うものかもしれません。

 

 

イミダペプチドエキス含有量

 

また、もう一つ勘違いしやすいポイントがあります。

 

それは、鶏肉抽出物200mgと記載されいる場合です。
イミダペプチドは確かに鶏肉抽出物から出来ていますが、実際にはこの鶏肉抽出物の中にイミダペプチドは大体10〜15%しかふくまれていないとの事です。

 

類似品にある鶏肉抽出物200mgは要注意です。

 

 

ちなみに、鶏肉抽出物200mgの場合だとイミダペプチドは20〜30mgくらいになるので、かなり量が少ない事がわかります。

 

1日にイミダペプチドは200mg以上が理想といわれていますので、この量ではさすがに疲労感が消えない事でしょう。

 

ですから、疲労感の軽減の為に、本物のイミダペプチドを選ぶ際は、日本予防医薬の確証マークが有るかどうか確認してから購入しましょう。

 


イミダペプチド40

【人気記事】
イミダペプチド口コミ評判を検証!サプリドリンクに副作用?真相暴露
イミダペプチドは効果、効能が優れ人気のサプリメントですが、反面副作用が無いのか?との声や、またドリンとソフトカプセルどっちが良いのか?口コミは良いのか?様々な疑問があります。徹底的に調査を行い、情報を公開しています。