イミダペプチド ソフトカプセル

イミダペプチドソフトカプセル口コミ評判は?このサプリメントを紹介

イミダペプチドソフトカプセル

 

イミダペプチドの製品は主に、ドリンクとソフトカプセルの2種類になります。
知名度はやはり当初からあるドリンクの方が有名で、ドリンクは知っているけどソフトカプセルの方を知らない人も多い事でしょう。

 

昨今はのサプリメント市場は、つぶ状が流行っていますので、今後はソフトカプセルも流行ってくると思われます。

 

まずソフトカプセルの概要ですが、

 

120粒入りで1袋、約30日分となります。

 

販売形態は、次の2種類

 

1回のみ購入する

1袋(120粒)

7,500円(税込)

送料300円

定期コースで購入

1袋(120粒)

6,750円(税込)

送料無料

 

ご覧のとおり定期コースは10%安く、また送料も無料で購入出来ますので、継続購入を希望するのであれば、定期コースがお得になります。

 

また、1日にイミダペプチドの摂取量の目安は200mLとしていますが、これはドリンクタイプでもソフトカプセルタイプでも損得は無く、同じ価格になります。

 

検証はこちら⇒イミダペプチド口コミ評判を検証!サプリドリンクに副作用?真相暴露#価格比較

 

ではソフトカプセルには、何が良いのでしょうか?

 

第一に挙げらる事は、その携帯性が優れている事、ドリンクタイプでは小さいとはいえ瓶なのでかばん等に入れているともかさばりますし、特に旅行等の荷物を最小限に抑える機会の場合はソフトカプセルの恩恵を授かる事が出来る事でしょう。

 

第二にドリンクの場合は、やはり鶏のエキスを使用しているため、蜂蜜やリンゴ等入れ飲み易くしているとはいえ独特の味があります。
中には苦手な人もいますが、ソフトドリンクの場合は、臭いも少なくカプセルなので味もほぼありません。

 

苦手な人でも、飲み易いでしょう。

 

ただ4粒でイミダペプチドが200mL摂取、一気に飲むと飲みづらい感はあります。

 

第三にドリンクに比べ原材料が違い、蜂蜜、リンゴの記載がありません。
蜂蜜やリンゴのアレルギーがある人であれば、ソフトカプセルにした方が安心出来ます。

 

ただ、日本予防医薬ではアレルギーの心配はほぼ無いとしています。

 

【原材料・栄養成分表示】

原材料名 鶏肉抽出物、食用油脂、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、 植物レシチン(大豆由来)

栄養成分表示
(1日4粒あたり)

エネルギー 10.3kcal、タンパク質 0.89g、脂質 0.62g、炭水化物 0.30g、ナトリウム 4.38mg、イミダゾールジペプチド 200mg
保存方法ご注意点 ソフトカプセルは中味成分の新鮮さ保持、体内吸収、飲みやすさ等、製品の品質には万全を期していますが、保存料・防腐剤等の添加物を全く含まない食品ですので、高温多湿を避け、直射日光の当たらない所に保管してください。また開封後は早めにお召し上がりください。

 


イミダペプチド40

【人気記事】
イミダペプチド口コミ評判を検証!サプリドリンクに副作用?真相暴露
イミダペプチドは効果、効能が優れ人気のサプリメントですが、反面副作用が無いのか?との声や、またドリンとソフトカプセルどっちが良いのか?口コミは良いのか?様々な疑問があります。徹底的に調査を行い、情報を公開しています。