イミダペプチド 睡眠

睡眠とイミダペプチドの合わせ技

 

イミダペプチド口コミ男

性別;男性
年齢:40歳
職業:営業
私の疲労対策方法は・・・

 

 

30代後半になってから異変が

 

私は、30歳で転職を考え、31歳で転職を行いました。
20歳代で働いていた職場は、いわゆる「ブラック企業」と呼ばれる企業で、1日の労働時間が15時間程度でした。
そのような会社で5年も働いていたため、体力や精神的なストレスなどには自信がありました。
その自信は間違っておらず、転職後はちょっと残業が増えようが、精神的ストレスを感じようが、体に疲れが溜まるような事はありませんでした。
また平日に夜更かししたとしても、土日でちょっと多めに睡眠を取りさえすれば疲れが取れ、疲労を感じる事はありませんでした。
変わってきたのが30代後半です。この頃から、疲れが取れないな、と感じるようになりました。
38歳を過ぎた時、疲労がたまる、疲れが取れない事を自覚しました。風邪などの病気になる回数が増えたのもこの頃です。
ブラック企業で働いていた時でさえ、病気になるのは2年に1回位で、ちょっと薬を飲んで1日寝れば治ったのですが、この頃は1日では治らず、でも2日連続で休む事もできないので無理やり会社に行っていました。

 

 

鼻腔拡張テープで劇的に睡眠の質が上がった

 

鼻腔拡張テープで劇的に睡眠の質が上がった

睡眠の質を上げるために色々な事を行いました。
例えば横向きになって寝たり喉をいたわるためにマスクをしたりもしました。
ただ私には合ってなかったのか、効果は今ひとつでした。
そこで試したのが「鼻腔拡張テープ」です。
初めて使った時は半信半疑でしたが、次の日の朝、「いつもより眠れたなぁ」という感じがありました。
また、数日後気づいた事として、「鼻腔拡張テープ」を使う前は朝起きたときにのどに痛みを感じる事が2~3日に1度程度あったのですが、「鼻腔拡張テープ」を使い始めてからは起床時の喉の痛みを感じる事がほとんどなくなりました。
使い方は簡単で、寝る前に「鼻腔拡張テープ」を貼って寝るだけです。
これだけで喉の痛みがなくなり、朝起きた時に「ちゃんと寝られたな」と感じる事ができました。

 

 

鼻腔拡張テープを使う上でのアドバイス

 

鼻腔拡張テープは色々な種類がありますが、安物ですと寝ている時に剥がれる事があります。
私の経験ですが、100円ショップで購入したものは朝起きた時に剥がれてしまいました。
いくつか種類が出ていますので、いくつか試してみて、自分に合う商品を探した方が良いでしょう。
「鼻腔拡張テープ」は毎日使うには少々値段が高いです。
ドラッグストアで購入すると、10枚で500円〜700円くらいかかります。
そのため、ネット通販などを使って少しでも安く購入できるところを探した方が良いでしょう。
私の場合は大型会員制スーパーで購入していますので、こちらもおすすめです。

 

 

睡眠とイミダペプチドの合わせ技

 

イミダペプチド管理人

(管理人より)

 

ブラック企業で働かれて大変でしたね。
また、睡眠の質を上げる為に、創意工夫され鼻腔拡張テープは気づきませんでした。
私も睡眠の質を上げるために参考にさせてもらいます。

 

また、このサイトでもイミダペプチド疲労感軽減に良いと言われていますので、是非参考にしてみて下さい。

 


イミダペプチド40

【人気記事】
イミダペプチド口コミ評判を検証!サプリドリンクに副作用?真相暴露
イミダペプチドは効果、効能が優れ人気のサプリメントですが、反面副作用が無いのか?との声や、またドリンとソフトカプセルどっちが良いのか?口コミは良いのか?様々な疑問があります。徹底的に調査を行い、情報を公開しています。