イミダペプチド ハニーマスタードソース

ごろっと枝豆と鶏むね肉のハニーマスタードソース

ごろっと枝豆と鶏むね肉のハニーマスタードソース

焼いて冷めてしまうと、ぱさぱさとした食感になったり固くなったりしてしまいがちな鶏むね肉ですが
一度刻んでマヨネーズと片栗粉を入れることで冷めても硬くなりません。
またミンチではなく、大きめに刻んであることでお肉をしっかり感じることができます。
枝豆を入れることで鶏肉と枝豆の二つの食感を楽しむことができ、
ハニーマスタードソースの黄色と枝豆の黄色が鮮やかでおしゃれな一品になります。

 

また、焼き立てでなくてもおいしく食べれるので、お弁当のおかずとしても喜ばれると思います。
ソースを絡める前なら冷凍保存もできるので、時間がある時に作って冷凍しておけば作り置きおかずにもなります。

 

【材料】2人分
・鶏むね肉  一枚(250g)
・むき枝豆 30g
・片栗粉  大2
・マヨネーズ  大1
・しょう油  小2
・塩コショウ 少々
・サラダ油  大1(焼くとき用)

 

ハニーマスタードソース
・粒マスタード  大2
・ハチミツ  大1
・しょう油  大1
・レモン汁  小1

 

【作り方】
1. 鶏むね肉は皮を除き、ゴロゴロと1cm角ほどになるように荒く刻みます。
2. 枝豆はゆでて皮から取り出しておきます。
3. ボールに刻んだ鶏むね肉、下味をつけるための調味料、枝豆を入れよく混ぜ合わせます。
4. フライパンに油を引き、中火で温めておきましょう。
5. スプーン2本ですくいながら形成し、フライパンに隣同士がつかないように並べていきます。
  枝豆がまんべんなく入るようにしましょう。
6. ふたをして、中火で3分ほど。焼き色がついてきたらふたを取り、ひっくり返してさらに3分ほど焼きます。
7. 焼きあがったら、お皿に移し粗熱を取りましょう。
8. ソースをつくります。別の器にソース用の調味料をすべて入れて混ぜ合わせます。
9. 粗熱のとれた鶏むね肉とソースを絡め合わせます。
10. お皿に盛りつけて、余ったソースを上からかければ完成です。

 


イミダペプチド40

【人気記事】
イミダペプチド口コミ評判を検証!サプリドリンクに副作用?真相暴露
イミダペプチドは効果、効能が優れ人気のサプリメントですが、反面副作用が無いのか?との声や、またドリンとソフトカプセルどっちが良いのか?口コミは良いのか?様々な疑問があります。徹底的に調査を行い、情報を公開しています。